• dp775723

亜空間の戦士三部作の制作

亜空間の戦士は当初より三部作として制作しました。後にいくほど面白くなります。同じ三部作でも書き足していったものとは本質的に違うと思っています。最初に読者を引き込むことに注力してあとは手を変え品を変え書き続けるのが結果としてできあがる三部作です。三部作としてのプロットが先にあって三部を同時に制作したところが亜空間の戦士の特徴です。第一部はある意味で全体の序章ですのでややまったりしています。第二部になると急に話の展開が早くなります。第三部は長い物語の最終章としての重みがあります。


12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示