• dp775723

ローラリーと石の王子の発刊について

くつろぎファンタジータイムのテーマでnoteに掲載してきた「オハリコと座敷ぼっこ」「ローラリーと龍の目」の続編「ローラリーと石の王子」を発刊いたしました。


「オハリコと座敷ぼっこ」は独立した短編として制作しましたが、続編を望む読者の方々の嬉しいご要望に応えて「ローラリーと龍の目」を独立性のある短編として発表しました。


今回の「ローラリーと石の王子」は三連作の結論部分であり、そういう意味で独立した短編ではなく続編の位置付けです。そうは言っても「ローラリーと石の王子」には前二作にはない独自のストーリーがあります。また三連作の中で、一番精霊界の雰囲気を味わっていただくことができる作品になっていると思います。


座敷ぼっこという我が国古来の精霊、亜空間ファンタジーの創作による亜空間霊界の精霊オハリコ、そして外国人女性画家ローラリーのアンサンブルで進行するこのシリーズは、事前の設定がないままに書き進み、書いているうちに愛着を感じるようになりました。三連作でいったん締めくくりましたが、今後また新たな展開を考えてみたいと思っております。





2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示